セルフでリンパを流す

リンパ リンパドレナージュ

首が痛い~、肩がいたい~。なんとかならないかしら?都合よかったら来てもらえる?
って呼ばれたので、オイルとタオルだけもってダッシュしてきました。

凝り固まった首にパンパンの背中。これでは、しんどいはず。
首の可動域も狭くなってしまっています。ベットもリクライニングの椅子もないから、ご自宅の椅子に座ったままで急遽開始。鎖骨リンパ節を軽く刺激して、まずはツボを刺激。そしてリンパを流しながら肩と肩甲骨までをほぐして行く。オイルは首のみで背中はノースリーブの上からリンパを流しました。少しリラックスして、ハリも弱まってきたので逆効果にならない前に終了。

普段に少しでも自分でリンパ流しできたら、こんなにしんどいことにならなかったかも、、、と思い、首と肩の簡単なリンパ流しとツボをお伝えしてきました。来週はサロンまでお越しいただけるので、悪化してしまった症状も徐々に改善を目指します。

最近、動画などを拝見していると、セルフでのリンパ流し等が紹介されております。簡単なものがございましたら、健康のため手の届く範囲で、お試しいただけたらと思っております。ただ、リンパには流す方向と流し入れる部分がございます。そちらを間違えると症状が悪化してしまったりする可能性もございますので、十分ご注意いただき、自己責任において行ってくださいね。深部のリンパ以外は、皮膚から比較的に近い部分にございますので、優しく流していただけたら幸いでございます😊

ちなみに、リンパの流れる方向をご紹介しておきますね。

リンパの流れ

<次回は、顔のリンパの流れをご紹介したいと思ってます>

 

ぜひリシアンサスで、ツボと気を意識したリンパドレナージュを体験してみてください。
リシアンサスHP

コメント

タイトルとURLをコピーしました